« ダルマタンブラー♪ | Start | 大切な人。 »

夢を失いかけたナマケモノ。

「いいかげんに大人になりなさい!」

そんなことを言われ続けていると、夢も忘れかけてしまうものなんですよね…。
今回、L先生のレッスンに行った日が、何の占いだったか忘れてしまったのですが、『再開』を示す日でした。

今の仕事は、人間関係は苦手ではないけれど、私の能力や体力の限界を超えるものを上司が要求してきています。

先日、今回L先生が来るにあたって休みをもらおうと話をしたところ、そのすぐあとに「仕事を続ける気はあるの?」という類いの言葉が、上司からありました。

前々から歌を習っていた(…といっても、最近はとんと休止に近い状態だったけれど)ことを知っているはずなのに…。更に、友人が音楽活動をしっている話を持ち出し…「私(上司)の娘も、音楽の仕事に興味があるみたいなんだけれど、友人の○さんに、そう伝えてくれないかな。」と言ってきました。

如何にも、音楽を続けている私に対するイヤミそのものに思えました。
私は社員でもないし、今の職場で一生骨を埋めるつもりはありません。ただ、生活費を含めた資金を必要として働くことを決めたわけで…。以前、別の部門でお世話になっていたことがあり、その時の上司から聞いていた「大変な職場」という言葉が気になって、どんな場所なんだろう?と覗いてみた次第なわけです。

まぁ…。覗いてから、もう4年になるわけなのですが。
更に、私は今の職に就いてから、2度、喉を痛めてしまいました。年を重ねるにつれ、話すことが多くなりすぎ、以前の話のトーン(高低の意味)では喉への負担がかかり過ぎました。

1度目は、とある処理を一度に3つ行った時です。
2度目は、5月に異様な痛みと、急に咳が止まらなくなってしまいました。

そして…今回、高い声が殆どでなくなっていました。
押し付けるような歌い方を無理矢理しながら高音を張り上げていた為、そのクセが取れなくなりかけているようです。

L先生のレッスンで、今回、私はとても悲しくなりました。
元々そんなに高い声ではなく、低い声を余裕で出すようなタイプですから、アルトと言われているようです。でも…。今回のはそんなものではありませんでした。その1ヶ月近く前のレッスンでは出ていた音域が、全く…そがれてしまっていたのでした。

多分、今回のレッスンに行かなかったら…。
いや、L先生が日本に来なかったら…。私は、きっと声を失っていたのかもしれません。T先生も、とても良い先生なのですが、L先生には、やはり叶いません。

やっぱり…ドイツで勉強したいな。L先生と。
はて? 〜今週起こすべき行動ってなんだろうなぁ。

ジョナサン・ケイナーの星占いより

10月14日(土)〜20日(金)のあなたの運勢

 「あなたはばかげた夢を見ているのです。途方もない目標を追いかけています。ドンキホーテよろしく風車に向かって突進しているのです。いいかげんに大人になりなさい!」……そんなお説教には耳を傾けないように。夢を追い続けてください。なぜなら、少なくとも夢のひとつは実現する可能性が大だからです。

 あなたの夢は今週実現するでしょうか?たぶん、それは望めないでしょう。でも、行動を起こすことによって、あるプロセスが動き始めるはず。そのプロセスを追及していったら、あなたの夢は最終的に実現するでしょう。一過性の問題に気をとられ、せっかくの目標を台無しにしないように。

|

« ダルマタンブラー♪ | Start | 大切な人。 »

占い」カテゴリの記事

音楽に感謝!」カテゴリの記事

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 夢を失いかけたナマケモノ。:

« ダルマタンブラー♪ | Start | 大切な人。 »