占い

Was ich geträumt habe.

Morgens habe ich geträumt.
Gestern habe ich auch in Wahrheit geträumt.

Wie war mein Traum?
Ich habe 2 Träume gesehen.
Erster Traum ist erst leider nicht sicher. Aber ich war mit irgendwem auf dem Bahnhof  Nakamurabashi wohl.
In zweitem Traum habe ich mich sehr stark erkältet und hatte höher Fiber. Trotzdem habe ich Pinball gespielt, bevor ich einen Arzt gesehen habe. Danach bin ich ins Haus gekommen.

Äh, ob ich wirklich Erkältung bekomme.
Nöö. Ich möchte die nicht. Obwohl ich wohl umgänglich bin, kann ich nur sie akzeptieren.

Heute gehe ich wieder auf Abenteuer aus.

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

Immer noch Träume?

Ich bin Waage.

Am 6. April wird ein Neumond.
Man glaubt, seine Träume sich verwirklichen werden, wenn man am diesen Tag  stark um sie betet.

Ich bin überrascht von einem Artikel, dass ich unter habe gestellt. Ich glaube, ich weiß schon, wer Angst vor meiner Wünsch haben. Die eine Frau und wahrscheinlich meiner Familie sind. Aber ich folge noch mehr keine Räte,  weil ich schon auf eigenen Beinen stehe. Nein?

Horoskop  von Jonasan Cainer  (vom 5. April bis 11. April)

Manche Menschen machen gerne einfache Dinge ganz kompliziert, weil ihnen die Illusion gefällt. Sie können zum Beispiel einen wahnsinnig hohen Betrag für ganz einfache Aufgaben fordern. Oder manchmal gefällt es ihnen unwichtige Probleme zu schaffen, über die man sich den Kopf zerbrechen kann. Sie sind sich so ziemlich sicher, dass eine bestimmte Sache kein großes Problem ist. Warum ist eine bestimmte Person so ängstlich? Suchen Sie nach einer ordentlichen Erklärung. Und wenn Sie keine zufriedenstellende Antwort bekommen, kann es sein, dass man aus einer Muecke einen Elefanten macht.

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

この先…?

どうにも考えすぎるところがあるようです。
思い違いなのかもしれないけれど、一度すれ違ってしまうと、なかなか修復するには時間がかかります。ここ数ヶ月思っているのですが、とあるプロジェクトからは抜けた方がいいのかもしれません…。残念ですが。


 ☆ジョナサン・ケイナーの占い・天秤座
   http://www.cainer.com/japan/libra.htm

6月9日(土)〜15日(金)のあなたの運勢

 目を覚ましてください。睡眠薬を飲む時間ですから。急いでください。減速する時間が迫っていますから。早く食べちゃってください。もうすぐ食事の時間になりますから。

 ときとして人生は退屈な活動を際限なく続けているような印象を受けることがあります。人生ではやるべきことが尽きません。その挙句、私たちはどこに行き着くでしょう?私たちは同じ場所を何度も何度も行ったり来たりします。その過程で、私たちはお互いに「もっと早くしなさい」と発破をかけあいます。今、あなたはある計画または目標が無益だと感じ始めています。その一方で、別の計画に大きな価値が潜んでいることが見えてきました。たとえある計画が無意味でも、別の計画を追及する価値は大いにありそうです。

何にもあとには残らないかもしれないけれど、1年切符を買って出かけるのもいいのかも、と思った数十分後のことでした…。

そういえば、ここのところトラブル続きです。
高熱を出したままに体調を崩し、家に居ても…。

 

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

またまた…夢を見ました。

とある知人・K氏に、20時に会う約束をしていました。

途中経過は忘れてしまったのですが、
その日は雨、エレベータが落雷で止まったのを言い訳にして高層ビルから降りられないので、遅刻している…という言い訳を考えていました。

慌てて駅に向かい…
しかし一緒に居た友人達は「急ぐよ。」と声をかけ、慌てて駅の階段を昇り先に電車に乗って行ってしまいました。ホームに着いたときには友人達は既に居なく、何故か『〜豆の入った弁当』が残り一つだよ!というアナウンスがありました。

そこで目が覚めました。
3時50分。久しぶりに明け方に目が覚めました。
気付くと新聞屋の配達のバイクの音が聞こえ、また更に数分後にどこかで火事があったようで、2台の消防車と1台の救急車が裏の商店街の道を慌てては知って行く音が聞こえてきました。

さて…もう少し寝ようかな。
ではおやすみなさい。

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

移動…???

毎週金曜日に更新される『ジョナサン・ケイナーの星占い。』

今週もやってきました。
今週の天秤座のキーワードは、移動なようです。
停滞したままじゃ〜ん!と思いつつも、ついに行動するべき時がきたような気がしなくも…。誰かにポンと背中を押してもらう、それが占いの役割だと思うのですが、いい加減に決断しなさい、ってことなのかもしれないですね。

[天秤座]5月5日(土)〜11日(金)のあなたの運勢

 今月のキーワードは「移動」です。たぶんこの答えはあなたが期待していたものではないと思います。もし私が今月の予報を「富」とか「ロマンス」とか「権力」という言葉で始めていたら、きっとあなたはもっと満足したはず。でも「移動」って……。なぜあなたに移動が必要なのでしょう?そうですね、実のところ、移動はとても大事なものなのです。移動することができたら、あなたは外に出て必要なものを手に入れることができます。移動できなかったら、早い話、あなたは停滞します。

 今月、宇宙が天秤座のホロスコープで強調するのは「あなたが自由に動き回れない分野」です。宇宙はA地点からB地点に行くためのとても実用的な方法をあなたに教えてくれるでしょう。

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

明け方からの行動?

1)明け方、何かの夢を見ていて目覚めました。
時計を見ると、4時33分。いつもなら比較的寝相は悪くないはず…なのに、布団が足下に寄せられていました。寒さを感じたわけでもありませんが、再び眠りにつきました。

2)飛行機に乗っていました。
比較的安定していたのですが、突然気体が傾きだし、あれよあれよ、という間にまっ逆さまの状態になりました。そしてアナウンスが入り、エアマスクならぬエアストローが頭の上に出てきたので、酸素を吸いました。回りも、混乱することなくストローで空気を吸っていました。そして…少しすると、また機体はスルリと元へ戻りました。もうすぐ地上だから、と呟いて窓の外を見ると、飛行機が着陸するところでした。無事広島へ到着、乗客からは拍手がありました。
慌てて飛び起きると、いつも起きる時間でした…。

何かの心理的な描写があるのでしょうか?

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

チョコはいつでも手に入る?

考えることがあり、午前中仕事を急遽、お休みしました。
いつもより早く目が覚め、結局何をやってるんだか分からないままに時間を過ごしてしまうことが多いのですが、今日も結局、調べ物をしていてそれに近いかも…?

チョコは今、仕事のことを表しているように思えています。
人生に妥協はつきもの、と、ここ数週間程思えるようになってきたのですが(単なるモチベーションが底を尽きた状態)…妥協しないでいられる環境を、自ら求めていかなければならない時期なのかもしれません。

どうやら、周りも動きだしたようです…。
私はこうやって、いつもトリコボシなんだな。トホホ。

昨日、知人のライブがあったのですが、仕事が終わらないこともあって行きませんでした。無理矢理終えようと思えば可能だったような気もしますが、そんな気分ではないこともあるものです。
先月(2月)に起こったことがショックで、まだ立ち直れていないのかも…。

 ☆ジョナサン・ケイナーの占いより…

3月10日(土)〜16日(金)のあなたの運勢[天秤座]

 愛とはすばらしきこと哉。でもチョコレートだってすばらしいですよね。少なくともチョコレートだったらどこでも手に入ります。愛と違い、チョコレートを手に入れるために闘う必要はありません。心配する必要もありません。愛情を保つために努力する必要もありません。「ふたりの関係はどこで脱線しちゃったんだろう?」と首をかしげる必要もありません。自分の愛を証明する必要もありません。愛を態度で示す必要もありません。

 ある人物があなたからたくさんの愛を要求しています。あなたはその人に愛を捧げるのにやぶさかではありません。その人もあなたに愛を捧げてくれますし……気分がいいときに。でも今現在、この関係はチョコレート製のティーポットと同じくらいあなたのためになっていません。というか、チョコレート製のティーポットは少なくとも食べることができます!妥協するのもほどほどにしてください。


| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

2月3日(土)〜9日(金)[天秤座]

危機を脱した…わりには、落ち着きません(^_^;)
正確には、まだ小さな爆弾をいくつか抱えていることに違いないのですが。

「あまりにも長いこと森の中にいた…」ということには間違いありません。
「過去」という名の葉っぱをふりはらう…重要なことですね。

ジョナサンケイナーの占い・天秤座
  2月3日(土)〜9日(金)の運勢

 あなたは森から脱出しました(注:「森から脱出する」とは「危機を脱する」の意)。もっとも、現時点では実感がわかないかもしれません。あまりにも長い こと森の中にいたので、あなたは頭のてっぺんからつま先まで葉っぱで覆われています。何枚かの葉っぱはあなたの髪にからみつき、目の前にぶらさがっていま す。どこを向いても葉っぱだらけのように見えるのは、それが原因です。

 2月、あなたに必要なのは「過去」という名の葉っぱを振り払うことです。「今」という時に集中してください。そして「あなたの人生は一方向にしか進んで いない」ということを思い出しましょう。後ろではなく前に向かって進んでいるのです。今月はあなたが予想しているよりもずっといい月になるでしょう。

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

今週は…?

あ〜、心当たりがありますよ A(^_^;)

上司の前ではコロッと態度を返す、職場のサブリーダー。
リーダーは、いつでも『活火山』状態で『休火山』になることはないようです。
サブの話によると…クリスチャンでも、人を許せないんだとか!

まぁ…人はそれぞれですもんね。


ジョナサンケイナーの占い・天秤座
  1月27日(土)〜2月2日(金)の運勢

 「ここで予報を中断し、緊急放送をお届けします。偽善者が動物園から逃走しました。この動物を見かけても、絶対に面と向かって欠点を指摘しないでください。」

 実生活で偽善者が動物園に入れられることはありません。なぜならこの世には偽善者の数が多すぎるからです。鏡を見たら偽善者が見えるのですから、わざわざ動物園に行く必要はありません。何ですって?まあまあ、落ち着いて。私は何もあなたを偽善者呼ばわりしているわけではありません。私が言いたいのは、今週、ある人物が矛盾した発言をする可能性があるということなのです。その人を批判しないでください。そうしたら、その人はあなたを批判しないでしょう。

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

1月20〜26日の運勢 [ 天秤座 ]

今週は…当たりそうな予感がします (^_^;)

そういえば、大学3年生の時、歌とピアノの先生、それぞれにプレッシャーをかけられたことがありました。今をもって考えてみれば…それに耐えて(努力して)いたなら、今頃は他のことをしていたのかもしれません。

でも、急がば回れ、って言葉も重要ですね。

ジョナサン・ケイナーの星占い
1月20日(土)〜26日(金)のあなたの運勢

 赤のレバーを引いたら、緑のレバーを支持している人を怒らせてしまいます。緑のレバーを引いたら、赤のレバーを支持している人を怒らせてしまいます。そ んなわけで圧力団体が組織されました。彼らは代わり番こにあなたにプレッシャーをかけてきます。あなたの心はふたつに引き裂かれてしまいました。誰も怒ら せたくありません。でも全員を喜ばせることはできない相談です。結論を出さなければなりません。プレッシャーは耐えられないものになってきました。
 このようなジレンマに陥った場合、すべきことはひとつだけ。リラックスすればいいのです。無視すればいいのです。ばかげた状況から一歩引き下がってください。それが正気を保つ唯一の方法です。結局すべては丸く収まるでしょう。

そういえば、湯船につかってゆっくりしようと思ったら、どうも調子が悪いようでお湯が温まりませんでした。

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)